新たな冒険の始まりです。

ご心配なく。この冒険には、あなたのお部屋から参加することができます。

時にはコーヒーを飲みながら、時にはビールを飲みながら。時にはソファに身を投げ出して、時にはスッピンでも!?

ぼくたちが提案する冒険とは、ある時は料理であり、またある時は手芸であり、金継ぎであり、工作であり、音楽であり、占いであり、ごはん会でもあり、餃子を愛する集いでもあります。

この冒険に、私たちは「GOOD MEETING」と名付けました。

MEETINGを主催する人のことを、ナビゲーターと呼びます。その多くは、私たち手紙社が敬愛する作り手たちです。手紙社のスタッフがナビゲーターを務めることもあります。

「MEETING」を「番組」という言い方に変えたらわかりやすいかもしれません。いちばん近いのは、古き良き時代のラジオでしょうか。かつてのラジオにおけるDJとリスナーの距離の近さ。リスナーのハガキが番組内で頻繁に読み上げられ、一緒に番組を作っている、あの感じ。

とはいえ、GOOD MEETINGがラジオと大きく異なるところがふたつあります。

ひとつは、いわば“見えるラジオ”であること。みなさんには、主にZoomというアプリを利用して番組に参加してもらいますが、PC(パソコン)かスマートフォンがあれば、音声だけでなく、リアルタイムで動画を見ることができます。

ふたつめは、完全なる双方向であること。番組を主催するナビゲーターが、一方的に情報を発信するだけでなく、参加者のみなさんも、リアルタイムに発信することができます。「ハガキが番組内で頻繁に読み上げられる」だけではなく、ナビゲーターとの会話や、参加者同士の会話を、リアルタイムで行うことができるのです(双方向というより“全方向”とでも言ったほうがいいかもしれませんね)。

ふたつの特徴を合わせると、こんなコミュニケーションが可能になります。下の動画は、栃木県鹿沼市にあるレストラン・アンリロのスーパーシェフ上村真巳さんがナビゲーターを務めるレシピ番組。GOOD MEETINGのオープンに先駆けて、プレ番組として開催したものです。

 

 

上村シェフはお店から配信。シェフ自身を映すカメラと、料理をしている手元を映すカメラ、2つのカメラを同時に使用しています。
今回、生徒さんとして参加しているのは4名。それぞれ自宅のキッチンを自分のPC(カメラ)で映しながら参加しています。ちなみに、料理をせずに参加しているのは(顔とか似顔絵が映し出されている人)、手紙社の野次馬メンバーです(笑)。

7’55あたりで、参加者がシェフに
「今の時点で水分を増やしたらダメですか?」
と聞いています。同時に、自分のフライパンが見えるようにカメラの前に持って行っていますね。それを画面で確認した上村シェフが、
「水を足してあげてください!」
と言っています。

この双方向性、このリアルタイムなコミュニケーションこそ、GOOD MEETINGの魅力です。

手紙社はこれまで、お店やイベントを通して、リアルに人が集う場を作って来ましたが、今度の“場”は、オンラインです。オンラインの良さは、自宅にいながら、世界中の人とコミュニケーションが取れること。今回、北海道から沖縄まで、いや、世界中から、さまざまなクリエイターがGOOD MEETINGのナビゲーターとして参戦してくれます。あの人や、あの人や、あの人も。

手紙社の周りにいてくれる人たちが、自宅にいながらもワクワクするような場所をつくりたい。みなさんに日々寄り添うような場所でありたい。そんな願いを込めて、GOOD MEETING、始まります!

GOOD MEETINGって何?

手紙社が敬愛する作り手やお店のオーナー、書き手やパフォーマー、あらゆるジャンルの気になる方々をナビゲーターにお迎えして、オンライン上で講座やワークショップ、部活動的な集い、暮らしにまつわる情報交換を行う場です。

手紙社って何?

もみじ市・東京蚤の市・布博・紙博などのイベントの主催、カフェ・雑貨店・書店などの店舗運営、書籍の発行などを手がける編集チームです。自分たちが「ワクワクするかも」と感じたサムシングを、自分たちにしかできないやり方で編集し、よりワクワクしてもらえるようなパッケージにしてお披露目する。それが、私たちのしごとです。よろしければ、公式サイトもご覧ください。

ナビゲーターってどんな人?

憧れのお店のシェフ、布博の手芸作家、メディアで活躍中のイラストレーター、えりすぐりの占い師など、手紙社の周りにいる作り手オールスターズが、ナビゲーターを務めます。

番組への参加方法

本サイト左上の MENU から「番組一覧」をご覧いただき、参加を希望する番組へお申し込みいただけます

  • 気になる番組をカートへ入れて、複数の番組をまとめてお申し込み、お支払いすることができます
  • お申し込みいただいた番組へはオンライン会議サービス「Zoom」等を使ってご参加いただきます
  • ほとんどの番組は、ビデオオフ(自身の映像は映さない)でも参加できます

Zoomって何?

「Zoom」はオンラインのWeb会議サービスです。PCやスマートフォン、タブレットを使って大人数や遠距離での映像通話が無料で楽しめます。難しい登録をしなくても使用できるため、どなたでも簡単にはじめることができます。

GOOD MEETINGの録音・録画・撮影の禁止

基本的にどのGOOD MEETINGも、録音・録画・撮影は禁止となります(可能なものに関してはGOOD MEETINGお申込みページに記載がありますので、各お申込みページをご参照ください)。いかなる機器を用いても禁止となりますので、ご注意ください。

法律やマナーの遵守

法律やマナーに関する全ての行為を遵守するようお願いいたします。粗暴卑猥な言動、他者への冒涜をする行為など法律やマナー上の問題があると見受けられた場合、GOOD MEETINGへの参加を取り止めていただくこともございます。

手紙社の「部員」になりませんか?

今回、GOOD MEETINGの立ち上げに合わせ、手紙社の部員制度を立ち上げました。毎月1500円の部費を払うと、ほぼすべての番組に部員価格で参加できるほか、部員だけが参加できる番組も盛りだくさん! また、手紙社が主催するリアルイベントへの優先入場資格など、メリットが盛りだくさん。手紙社の社員が立ち上げた社内部活動にも参加できますよ。

手紙社の部員お申し込み